総合共育活動(事業)を行うことにより、
横の繋がりや縦の繋がりを創り、
主体性を育むことを目的に市民活動を行っています

ラクロサポーター

ラクロサポーターについて

(目的)

この会は、総合共育活動(事業)を行うことにより、横の繋がりや縦の繋がりを創り、主体性を育むことを目的として市民活動(非営利活動)を行っています。
 

(活動・事業の種類)

 この会は、前条の目的を達成するために次の事業を実施する。
(1) イベント(食育等)
(2) 講演、講座、研修
(3) 支援活動
(4) その他 会員が必要と認めた活動

共育活動を行うことを通じて、様々な体験をすること、多様な価値観を知ることは、未来に羽ばたく子どもたちの「自己肯定感」を高め、健全に育成する上では大切だと考えてきました。そこで、「共育」をキーワードに、3つのテーマで、ゲスト講師のお話を聴きながら、グループワークを行います。(令和元年度日進市市民自治活動推進補助金事業)

共育で大切なことって何だろう?

①「ヨーロッパの教育」って知ってる?

7月21日(日)10:00-12:30

 
オランダ、フィンランド、スウェーデンの3つの国の教育に詳しい方や、実際に教育を受けた方を講師としてお招きし、特徴的な教育内容や、日本との違いをお聴きしながら、令和時代に求められる共育について考えます。
 
 

 
 

②「未来をつくる子ども条例」って知ってる?

8月25日(日)10:00-12:30

日進市には、10年前に市民と協働で創った「日進市未来をつくる子ども条例」があります。一人一人の権利を知ることは大切です。そこで、当時の策定メンバーの想いをお伺いしながら、「共育」の視点でそれぞれができることを考えます。
 
 

 
 

③「自分の強み」って何?

9月22日(日)10:00-12:30

自分の強みって何か知っていますか?人はついつい弱みに目が行ってしまいますが、実は、強みは誰しもが持っているものなのです。このことを知って、「自己肯定感」を育むためにできることは何かを一緒に学び、考えます。
 
 
 
 


ファシリテーター 

ラクロサポーター代表 共育共創家 黒田忠晃

携帯電話の通信サービス会社、大手学習塾講師を経て、「人生の目的を持った人たちが、主体的に行動し、自分らしく、楽しく、幸せを感じて、自分の路を歩んでいる」という社会ビジョンを掲げLa C Loを設立。総合共育の実践、講座・講演・研修を行う。NPO法人親育ネットワーク代表理事、特定非営利活動法人Earth as Mother理事、愛知県青少年保護育成審議会委員、日進市青少年問題協議会委員 他
 
 
 

 講座概要

会場

日進市にぎわい交流館ABC会議室
日進市蟹甲町中島277-1(駐車場有、くるりんばす市役所下車1分)
https://shimin-kouryu.net/about/access/

持ち物

筆記用具

参加費

100円(各回)

お申し込みは、以下のフォームにご登録くださいませ。